2006年05月28日

安室奈美恵『人魚』

ちょっと出遅れたネタで申し訳ないけど、安室奈美恵さんがNOKKOの『人魚』をカバーしたそう。

プロモーション見たけど、すっごくNOKKOのオリジナルに似ていてた。
そして本当に歌がうまい人なんだなと実感。



『人魚』はドラマ「時をかける少女」の主題歌だった曲。

内田有紀さんが主演。
安室奈美恵さんはその妹役だった。


詳しいことは知らないが、カバーに至った経緯はきっと安室奈美恵さん本人が歌いたいと願ったから実現したのかな。




先日FMに出演していたときに「今後の夢はもっと歌いながら踊れるようになりたい」と語っていた。

今でも十分出来ていると思ってしまうのだけど、本人は現状に満足する事なく常に自分を磨いて努力しているのだろう。


頑張れ。頑張れ。

posted by ふわわ at 01:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

苺同盟

千秋さんが開いている「苺同盟」の日記に内田有紀さんの事がちらりと書かれていた。(2005年12月27日分)

元気なようです。\(^o^)/
posted by ふわわ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

クノールのCM

ドラマ「あきまへんで!」で共演した鈴木杏さんとドラマ「涙をふいて」で共演した神木隆之介くんがクノール カップスープのCMで共演中。

2人は初共演らしいが、内田有紀さんファンとしては、妹・弟気分で見てしまい何だか微笑ましい。

CMの内容もほのぼのしてるしね。



それにしても「女優の鈴木杏と俳優の神木隆之介がCMで初共演!」だなんて見出しを見ると、妙に照れくさい。

女優って。
俳優って。

そりゃそうなんだけど、ちょっとお2人が若すぎるのでその言い方だと違和感あるよ。
posted by ふわわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

「グレートチキンパワーズ」が解散

渡辺慶さん(29)と北原雅樹さん(29)。
ドラマ「17才」にも出演してたね。

これからはお互いに違う道をゆくそうです。
頑張れ!
posted by ふわわ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

中谷美紀さん

映画「電車男」が公開。今年は映画での活躍が期待される中谷美紀さん。

そんな中谷さんと内田有紀さんが共演したのはドラマ「ひとつ屋根の下」だ。

内田さん演じる日吉利奈(舞台女優)が病気で降板になった時、役を獲得した女優役で出ていたのが中谷美紀さん。

もともとは「桜っ子クラブさくら組」出身。
今で言う「モーニング娘。」。昔で言う「おニャン子クラブ」。

井上晴美、加藤紀子、菅野美穂、持田真樹さんたちも所属していた。

posted by ふわわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

木村多江さんご結婚

数日前に報道されていた。

「氷の世界」で共演していた、と言えるほど同画面になることはなかったがとりあえず。

だいぶ前からドラマなどで見かけるけど、名前と顔が一致したのは割と最近だ。ドラマ版の「リング」「らせん」の貞子役だったと聞いて驚いた。

あれよあれよと言う間に、大女優として変貌をとげている。
ドラマなどでの使われ方が西田尚美さんと似ている気がする。
posted by ふわわ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

シューベルト綾さん

急に「17才」で共演したシューベルト綾さんの事を思い出したので本日のお題。

本名:シューベルト・綾・ライラ

東京出身 B型 
読売サッカークラブがヴェルディになる前に監督をやっていた父
ドイツ人の母(ハリ治療師)

「17才」後は、ライオンや力うどん、もちもちラーメンのCMに出演。

その後、留学したという話を聞いたのが最後だった気がする。

今はどうしているのかな〜。
posted by ふわわ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(2) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

谷原章介さん

昨日の「めざましテレビ」の芸能コーナーの最後に、谷原章介さんの特集をやっていた。

そこで初出演映画「花より男子」の映像が流れた。

その時、ちらっと内田有紀さんもうつっていた。
あまりにもチラッと過ぎて見ていた人はわからないかもしれないが、かつら被って赤いドレスを着ていた女性が内田さんだ。

なぜかつらを被り、赤いドレスを着ているのかは映画みてください。


谷原さんといえば、数年前に出演した 「ウチくる!?」で、「テディベアを集めるのが趣味」と言っていた。結構テディベアについて詳しく知っていて「え?!がく〜(落胆した顔)」っと思った程。

今も集めているのだろうか?
posted by ふわわ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

大人になったねぇ、ともさかりえさん

録画だめしてた「anego」をみた。TV
相変わらずテンポ良くほどよい内容なので、平日(オンエアは水曜日)の夜にのんびり見るのにぴったりだ。るんるん

それにしてもともさかりえさん。
立派に大人になって。しみじみ。

もちろん結婚&出産もされ、年頃なのだから当然なのかもしれないが、ドラマ「半熟卵」の頃のイメージなどが捨てきれない私としては驚くばかり。あせあせ(飛び散る汗)

内田有紀さんの事を「ゆきぼう」と呼び、ファーストKISSの相手が内田さんだったともさかさん。

結構有名な話だから説明はいらないかもしれないけど、ラジオ「夜空にYOUKISS!」にともさかさんがゲスト出演した時も、ともさかさんが「徹子の部屋」に出演した時もファーストKISS話をしてたので間違いない。


出演ドラマも結構見てたっけ。

「金田一」とか「花嫁は16才」とか「友子の場合」とか「アフリカの夜」とか「女子アナ」とか「タブロイド」とか「春ランマン」とか「すいか」とか。

え?しつこいしパンチ、結構見てる?たらーっ(汗)

ともあれ、感慨深いものがあるのですよ。

「anego」で高校時代親友だった山口紗弥加さんと共演してるけど、ほとんど同じシーンが無くて残念?

posted by ふわわ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

水野美紀さん

「メントレG」に出演されていたので本日のお題に。

水野美紀さんといったら、ドラマ「翼をください!」内田有紀さんと共演していたのは有名だが(・・って知らないって爆弾)、1992年に唐沢寿明さんと共演した化粧品「コーセー ルシェリ」のCMが今でも鮮明に覚えている。

「ねぇ、チューしてよ」と唐沢さんにせまり、唐沢さんからKISSしてもらうという内容のCMで、結構当時は流行った言葉でもある。

でもCM裏話で、本当はほっぺにKISSだったのに、当日監督が唐沢さんに「クチへKISS」と指示し、本番で突然KISSされ驚いたと語っていた。しかも撮影現場に水野さんの母親が見に来ており、とても恥ずかしかったとも語っていた。
posted by ふわわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

妹役の多彩な顔ぶれ

昨日「anego」に出てたともさかりえさんを見て思いついた、内田有紀さんの妹役の話。

まず
 「時をかける少女」安室奈美恵さん
 「半熟卵」ともさかりえさん
 「キャンパスノート」ただいまHOTな榎本加奈子さん
 「翼をください!」すっごくちょっとの出演だった佐藤仁美さん
 「あきまへんで!」鈴木杏さん
          ちなみに姉は藤原紀香さん、弟は二宮和也さん

ゴージャスでしょ〜。

1992年から2002年に内田さんが出演したドラマで考えると、前半と後半の年代は妹役どころか、家族構成もわからない役柄が多かった気がする。

ちなみに本当の妹さんは20才違いだから、今9歳になってるのかな?
時間が経つのは早いもんだ。
posted by ふわわ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

二宮和也&上戸彩&神木隆之介

ドラマ「涙をふいて」に出てきた兄弟たち。
(もう1人次男役の子がいるけど、略)

皆いまが旬・旬な若手役者さん。
神木くんなんて今も活躍しているけど、今後ますます期待できる役者になること間違いなし。ただ今仕事しすぎて将来仕事が嫌にならないといいけど。

「涙をふいて」は最高視聴率20.1% 平均視聴率16.6% と結構いい数字をとっていたドラマ。ただ私の"琴線"に触れることはなかったな。

「正義感から先輩の子供4人を預かった独身男が、悪戦苦闘しながらも子供たちと絆を深めていく姿を描く」って設定もちょっとおかしいのでは?

だって正義感から子供を四人も預からなくてはいけない事情はおかしいでしょ〜。

内田有紀さんが出演してなかったら見なかったよ、このドラマ。
posted by ふわわ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

矢田亜希子と「翼をください!」

矢田亜希子さんが「翼をください!」というドラマに出ていたことはファンの方ならご存知だろう。

ただ、実際に当時見た人はいるのだろうか?

と言うのももちろん内田有紀さんファンの人は見ていたかもしれないが、残念なことに一般的にはあまり見られていないドラマだったからだ。

ちなみに私は内田有紀さん出演のドラマで1番好きなのは「翼をください!」だ。

今でも見返すことがある。

どちらかと言うと、部屋を暗くして(実際はしないけど)濃いお酒をゆっくり飲みながら見るのが似合うドラマだ。

語りだすと長くなりそうなので、ドラマの話はまた今度。

さて、矢田亜希子さんの役柄は"大きな事務所に所属はしているが今ひとつパッとしないタレント"だった。

当時はまだ矢田亜希子さんの方向性がはっきりしていなかったからどうなるかと思ったが、今や立派な地位に君臨している。良かったね〜。

あとは主演作で成功すれば文句なし?!
とりあえず「夢で逢いましょう」か。
頑張れ〜。
posted by ふわわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

プロモで見た萩原聖人

萩原聖人さんと言ったら1996年に内田有紀さんと共演した「キャンパスノート」
最近CSで放送していて、泣けるほど(いろんな意味で・・・)懐かしかった。

萩原聖人さんがプロモで参加していたケツメイシのさくら。
結構好き。

この時期どうして「さくら」のタイトルが多いのか?
いや、もちろん季節柄というのは分かっているけど、わざわざ皆がみんな「さくら」をつけなくても・・・。

カラオケのタイトル選びのページでは「さくら」が並びまくって、お目当ての曲を探すのが大変そう〜。
posted by ふわわ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 共演者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。