2005年10月05日

校章

ドラマ「17才」で7人が通っていたセント・ウェルトン学院。
1890年設立らしく、かなりの伝統校だ。


PA0_0024.JPG


セント・ウェルトン学院の撮影場所は佐野女子短大。(今は共学)
キレイな校内を見て、あこがれた人も多いのでは。


主要出演者の名前の一文字を並べると「日月火水木金土」になるのは有名だが、出演している教師陣の名前も一工夫(遊び)がされていた。

校長:山晴彦(細川俊之)
校医:樹奈津子(飯島直子)
担任:沢昭夫(佐戸井けん太)
理事長:原冬馬(仲谷昇)



それにしても毎回エンドロールに出てきた「JAZZ CUTTS」って何だったのかな。

posted by ふわわ at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 「17才」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

「日高巧美」という女の子

そう。
このサイトでも人気のドラマ「17才」の主人公の女の子の名前である。

内田有紀さんが目一杯演じていた。
あの輝いた時代を自分の思い出と一緒に思い出せる人も多いのでは。

超トラブルメーカーだけど皆の心から離れない特別な子。


巧美の得意技はうしろまわし蹴り
まぁ、女の子としてはあるまじき得意技な気もするが巧美にはぴったり。

そして演じる内田さん「17才」の数少ない(泣)NG大賞でのワンシーンで、NGが出た後にまわし蹴りを披露していたのを思い出す。
posted by ふわわ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 「17才」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

「17才」懐かしの橋

hachimanbrdg.jpg

説明要りませんね?!

今にも7人が登場しそう。
posted by ふわわ at 23:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 「17才」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

ダブルラルフローレン?

ドラマ「17才」の第2話で内田有紀さんが着ていた衣装。

takumi.gif

随分昔にテレビ画面を見ながらペイントで作成した画だ。アート

絵は手書きで描いてもも、パソコン通しても描いても苦手なので、今描き直しても同じ程度の出来だろう。たらーっ(汗)

それはともかく、内田有紀さんは黒のダッフルベスト+白のTシャツの組み合わせがとてもよく似合っていた。せめて同じTシャツだけでも手に入れたい!と熱望したが、当時日本では売っていない「ダブルラルフローレン」というブランドだったので入手は諦めた。バッド(下向き矢印)

さて、今はどうなのか?
検索してもヒットしない。
今も手に入らないブランドなのだろうか?


<追記>
恥ずかしながら「ダブルラルフローレン」だと思っていたブランド名は、「ダブルアールエル」だったそうです。

長年間違えて記憶してました。
恥ずかしー。たらーっ(汗)

Uちゃんさん、ご指摘ありがとうございます。
posted by ふわわ at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 「17才」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

「17才」のロケ地

ドラマ「17才」

そのロケ地の1つ、上総中野駅の写真。

QV010.GIF

1997年6月に撮影したもので、当時発売されたばかりのカシオのデジカメで撮影。

デジタル画像だと言うのに劣化してしまったので、画質最悪。爆弾

ドラマは1994年の作品。
3年間で、駅の隣に「たけのこ」型のトイレが建設されてしまった。雷

え〜、そりゃないだろー。パンチ
posted by ふわわ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 「17才」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。